読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nゲージをいじるブログ

適当にNゲージを弄ってます。

お勉強をしに千葉方面へ

こんばんは、今日はこんな行先の電車に乗ってお出かけ。

f:id:kimaroki9600:20160802211657j:plain

f:id:kimaroki9600:20160802211822j:plain

こんな電車もいたりして、ココが何処だか判るアナタは中々の私鉄通です。

 

f:id:kimaroki9600:20160802212409j:plain

たどり着いたところが千葉県は佐倉市にある国立歴史民族博物館、正直Eテレ日曜美術館で紹介が無ければ千葉県にこんな施設が有ることすら知りませんでした。

 

f:id:kimaroki9600:20160802213047j:plain

日本に西洋医学を教えた偉人シーボルト派遣された日本に大変興味を持ち工芸品など多くの日本製品を持ち帰っていたようです。

展示品は撮影禁止のためお見せできませんが、展示内容は中身が濃く今の日本では見られない物も有ったり大変勉強になりました。

シーボルトは二度も来日、三度目を希望していたが叶わず永眠されました。

それほど日本に行きたがったシーボルトは日本の何に魅力を感じ、何に魅了されたんだろう本人に会えるならば直接聞きいてみたいと思いました。

 

f:id:kimaroki9600:20160802215612j:plain

帰りにチョットこんなところに寄ってみました。

 

f:id:kimaroki9600:20160802220302j:plain

始発のユーカリが丘駅の券売機と窓口。

 

f:id:kimaroki9600:20160802221426j:plain

シンプルな押しボタン。

 

f:id:kimaroki9600:20160802221704j:plain

時刻表、頑張って中々の本数が走ってます。

 

f:id:kimaroki9600:20160802222353j:plain

それではこの路線最高金額の乗車券全線均一の乗車券を購入し、いざ改札へ。

 

f:id:kimaroki9600:20160802221913j:plain

昔ながらの自動改札懐かしい、もちろんICとは無関係です。

 

f:id:kimaroki9600:20160802222900j:plain

ホームには来場記念用に顔嵌め看板が2種類置いてありました。

 

f:id:kimaroki9600:20160802223139j:plain

車止めです。

 

f:id:kimaroki9600:20160802223256j:plain

最初期の新交通システムのためか路盤はタイヤが乗る分だけ、有る意味レールと言っても良いのかも。

 

f:id:kimaroki9600:20160802223647j:plain

おっコアラ3号が入線してきました。

 

f:id:kimaroki9600:20160802223930j:plain

3両編成で運転してます。

 

f:id:kimaroki9600:20160802224100j:plain

ブレてすいません、昭和57年生まれのコアラ3号さんは34歳なんですね。

 

f:id:kimaroki9600:20160802224418j:plain

それでは可愛いお顔を存分にどうぞ。

この後はぐるっと一周完乗してまいりました。

それでは今日はこの辺で失礼いたします。(^_^)/~~~